来月に開催される「硬筆書写検定」の1級合格を目指しオンラインレッスン

 

来月に開催される硬筆書写検定の1級に向け、

ペン字のオンラインレッスンを受講されている男性の生徒さんがいらっしゃいます。



レッスン日前には、練習されたテキストを必ずメールしてくださる真面目な頑張り屋さん。


手間かもしれませんが、それをして頂くおかげで、よりリアルにレッスンを進めることができる。


私のパソコンには、このように 生徒さんの手元が鮮明に見えています。




こちらは「掲示文」の課題ですが、生徒さんからメールして頂いたテキストを印刷して

カメラを通して実際のペンの動きを見せながら、添削やアドバイスをさせて頂きます。








こちらは「楷書・行書・草書」を書く課題。

生徒さんにとっては、この課題が最も難関かもしれません。。








次は「縦書き文章」の課題。
とても上手に書けていますが、私なりの視点でアドバイスさせて頂きます。








そして今回のレッスンの最後は、「横書き文章」の課題。


これはまだ書き慣れていない感じがします…

 字の大きさ・字の形、レイアウト etc.



言葉で説明するよりも、実際に書いたものを見せた方が分かりやすいと思ったので、

送って頂いた作品を見ながら事前にお手本を書いておき、それを見せながら生徒さんに説明。



来月(6月17日)の試験まで、あと ひと月をきりました。

最後までやれることはやって、悔いの残らないよう精一杯頑張っていきましょう!


 

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める