「致」 大人がこんなにカワイイ字を書いちゃダメです。。

 

ビジネスでもお手紙や連絡帳などでも

「よろしくお願い致します」と書くことは、誰しもとても多いと思います。



本日はその一文より、「致」の書き方を説明致します。

生徒さんの書かれた「致」が、あまりにも気になったので…(笑)

生徒さんも書きながら苦笑いでしたよ。



こちらが、私が気になった「致」。。

78

 
 カワイイ☆ これが小学生の女の子が書いた字ならカワイイですみますが、
大人ですからね…




大人らしいカッコ良い「致」の書き方のコツを説明します。

 


「致」の書き方のコツは、上の部分をキュッと引き締め、両足の部分を大きく伸びやかに書く。

13

 



ちょっと極端と思う方もいると思いますが、これが私なりの書き方です。


「致」の左右の両足部分を大きく伸びやかに広げて書くことで、次に続く「します」が引き締まります。


文章に よりメリハリがつくから、文章全体がキレイに見えるのです!

16

 




最後に、生徒さんがレッスンでコツを覚えて書かれた「致」をご覧ください。

79

 

こんなに極端にメリハリをつけて書くのは違和感があったと思います。


でも、これくらい思い切ってハッタリをかますと、字は上手に見えるのです!



レッスン前に書かれたものより、はるかにカッコ良く見えるでしょ!

78

 

 

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める