今年は小筆での「年賀状書き」に初挑戦!

今まで字の練習は続けてきたものの、

年賀状は手書きをする勇気がなくていつもパソコンのみを使用していたという生徒さん。

 

春先から私のレッスンを受講しはじめペン字や小筆の練習を繰り返してきて、「今年の年賀状は手書きに挑戦します!」と断言。

しかも ペンではなく “小筆” で書くとのこと。

 

生徒さんなりにイメージしている言葉や文面を“自分なりに書いてくる”という課題を出し、今回のレッスン時に持ってきて頂きました。

それを基にして、見本を書いたりアドバイスをして色々なパターンの年賀状を一緒に書きながらレッスンを進めていきます。

 

 

 

私の指導する年賀状は、基本的に人が読めないくらい崩して書いたり、あまり自由に書いたりはしません。

 

“ビジネスペン字” というコンセプトで指導していますので、

仕事で上司やお客様などに、感謝や誓いの気持ちが誠実に伝わるようキッチリと書きます。

 

それをいかにカッコ良くキレイに決めるかがポイント!

 

 

 

 

 

タイトルとなる「漢字」を大きく書いたり、このように「ひらがな」で流れるように書いたり、色々と書いて試していきました。

 

 

 

生徒さん「1人では年賀状を書く勇気もないし、書き方も分からなかったけど、今日のレッスンで色々な発見ができて楽しかったです!」

ということを仰っていました。

 

字の練習をしている人はたくさんいらっしゃると思います。

せっかく練習をしているのであれば、今年は勇気を持って「手書きの年賀状」に挑戦してみましょう!

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める