聴覚言語障害の方への「美文字講座」を開催。

 

 2018年6月7日、名古屋市の名身連聴覚言語障害者情報文化センター様にて、
社会福祉講座 『美文字になろう!』の第1回目を行ないました。

 

今年の1月に「1日講座」を行なったのですが、

受講された方々からのリクエストがあり、新たにご依頼をいただいたという流れです。

 

実は、前回少し覚えた手話も、すべて忘れてしまっていました。。

 

なので、再度ご依頼があると、慌てて先生にマンツーマンレッスンを依頼して

改めて覚えなおしていったのです(汗)

 

全然覚えてないし、手も動かなくなっててレッスン中こんな表情をしてたみたい。。
2

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、バタバタしながら当日を迎えました。

 


当然ではございますが、教室の中は静かで、“シーン”としています。

 

本当ならば、私も受講者の方も緊張をするところですが、
前回参加された方々が
「ニコッ」としてくれたおかげで、リラックスできた気がします。

 


新たに今回覚えた手話を交えながら、

最初の約5分間は手話通訳なしで、私の“手話”のみで挨拶と自己紹介を!!

28

 

 

 

 

 

 

 

その後は

ホワイトボードを使用したり、通訳士のお力を借りながら説明をしていきます。

 

自分の“言葉”で説明できないので、理解してもらうのが難しい・・

 


もっともっと皆さんのお力になりたいのにそれができない。。

 

いつもしてるような細かなニュアンスの説明が言葉でできない自分自身が、

とても腹立だしく感じました。

 


言葉で説明ができないから、常に受講者の方々の席を周り、
目や表情を見ながら私なりにコミュニケーションをとっていきます。

 

また、隣で実際にペンの動きを見せながら説明をしていきます。

 


手話通訳の方や要約筆記の方が
常に私の近くでフォローをして下さいます。

本当にありがとうございます!


35


 

 

 

 

 

 


37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

38

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は5回講座の第1回目!

実際に講座を体験することで、反省すべきこと、改善すべきことを自分なりに感じています。

それらを2週間後の6月21日に開催される第2回目に活かさなければ!

 

参加してくださった方々に寄り添い、
私にできることを考えながら、精一杯に取り組んでいきたいと思っています。

 

次回もよろしくお願い致します。

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める