「子供っぽいひらがな」から「大人のひらがな」に変身!

 

今年の4月より、美文字のレッスンをはじめられた生徒さん。

この生徒さんは、名古屋のある企業にお勤めされている営業部長の男性です。



4月のレッスン開始前に書かれた「ひらがな」がこちら。
合田様ひらがなビフォー

 

 

営業部長らしからぬ、ちょっと可愛らしい「ひらがな」ですね。。
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここから、レッスンがスタート!
 
始めはほぼ毎週レッスンに通われ、癖を指摘しつつ、
少しずつ直していき、美文字のコツをどんどん覚えていかれました。
また家でも、毎朝、出社前に練習されたそうですよ!
早起きの習慣がある方は、時間を有効に利用されていますね。
 

そしてレッスン時に、練習したテキストを持って来られます。
 

そのような努力の結果、
レッスンを始めて約1ヶ月後の5月には、このような「ひらがな」を書かれました!
合田様ひらがなアフター1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

レッスンを始めて、たった“ひと月”ですが、
1ヶ月前の面影はないですよね!!
 
さらに、こちらの生徒さんのご希望もあり、もう1段階レベルを上げた
「大人のひらがな」に挑戦することに!
 
「大人のひらがな」を練習すると、線質が軽やかになり、字の深みを増す。
 
マスターできるとすごく役に立つので、私としてはご興味を持たれた方には
いつも早目に書き方を教えています。
 33
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



「ひらがな」の最大の特徴でもある、“曲線”がとてもしなやかで美しい。
 
 32
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



そしてこちらが、レッスンを始めて2カ月後の6月に書かれた「大人のひらがな」です。
合田様ひらがなアフター2
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レッスンを始めて2ヶ月でここまで書けたのは、すごく頑張られた成果です!
 
こちらの字を見ると、
営業部長としての役職に負けない“威厳”を感じますね。

今回はじめて書いた字なので、まだまだ硬い線質ですが、
これから練習を続けて慣れていけば、さらに精度が高まっていきますよ。

 

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める