一瞬でキレイな字が書けるような「魔法の方法」などありません

先月より新たにペン字のレッスンをはじめられた男性の生徒さんがいらっしゃいます。


体験レッスンの際、笑顔で自信満々に次のように言われたのが印象的で今も覚えています。

「今ままで1度も字の練習をしたことがありません!」

「でもやっぱり字が上手くなりたいのでお願いしたいです」

 

これくらい爽やかだと気持ちが良いですね(笑)



今まで字の練習をしていようがしていまいが、そんなの全く関係ないと私は思っています。

 

たとえ練習をしても、間違った方法で練習してきた人は全然キレイな字が書けませんから…

むしろ、変な知識や情報がない方のほうが吸収力が強いのでアドバンテージなくらいですよ!

 

 

 

さて、いよいよレッスンがスタートしました。

まずは生徒さんの字が見たいので、「名前」や「住所」などを書いて頂きましたが

手にムダな力が入りすぎて、書きにくそう。。

  

 

でもこれらはレッスンで改善していくので大丈夫!

レッスンではホワイトボードを使用して、
書き方のコツや注意点、そしてペンの動かし方や力の入れ方・抜き方等を細かく説明していきます。

 

 

 

一瞬でキレイな字が書けるような魔法の方法などありません!

 

しかし、「正しい書き方」を学び「正しい練習」をすれば、字は案外早く上達しますよ。

 

 

 

生徒さん、会社の役員をされているとのことです。

だったら「株式会社」などもキレイに書きたいですね!?

 

 

 

こちらも同様に、書き方のコツや注意点を実際のペンの動きを見せながら細かく説明していきます。

 

 

何度も練習をすることで、生徒さん何かしら“自分なりの感覚”を掴んできたみたいです。

仕事でもスポーツでも音楽でも何でもそうですが、“自分なりの感覚”を掴むことは大切なこと!



字の形だけでなく筆圧をコントロールすることができるようになり、大人の字になってきたかな!?

 

初回のレッスンでこれだけ変わると、これからが楽しみになります。

もっと多くの字の「正しい書き方」を覚え「正しい練習」をして、どんどん上達していきましょう!

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める