「正しい書き方」が分かれば必ずキレイな字が書ける!~ビフォーアフター~

ペン字のマンツーマンレッスンをスタートした男性会社役員の方がいらっしゃいます。

 

ずっと字が苦手なのは自覚していたので「何とかしなければ!」と思っていたものの、始めるまでに何年も経過してしまったとのことです。

仕事で字を書くことはかなり減ったけど、社員の方の日報の返信などを書いた際に自分の字を見るとガッカリするらしい。。

 

こちらはレッスン前に書かれた漢字の一部ですが、ちょっと子供っぽい字ですね。

また力が入りすぎ(汗)

 

でも心配することはありません。今まではただ単に「正しい書き方」を知らなかっただけ!

これからマンツーマンレッスンでガチガチに鍛えていきます。

 

一瞬でキレイな字になるような「魔法の方法」などありません。

レッスンでは生徒さんのクセや悪い所を指摘しながら1文字ずつ確実に直していき、書き方やコツを身につけていきます。

ペンの動きを見せながら説明すると分かりやすい。

 

 

 

 

できるだけその場で書けるようになってほしいので、生徒さんには何度でも書いて頂きます。

この日のレッスンは、主に「左払い」と「右払い」の書き方のルールとコツをお伝えしていきました。

 

これらの技術を身に付けると、不思議なくらい重たかった “線質” が 軽くなっていくんですよ!

字を書くために必要な“リズム”を覚えるから。

 

 

はじめて聞く説明ばかりで違和感があり手も思い通りに動かず、かなり悪戦苦闘していましたが、生徒さん頑張って練習されました。

特にこの「鈴」は自分でも「マジで上手く書けた!」と自画自賛(笑)

 

 

その他の字も全然変わりました。

字の形が変わったのはもちろんですが、何よりも“線の質”が高まったことで字が軽やかで明るい印象になったのが分かると思います。

「大人の字」って感じですね!


基本的に字が苦手な方は、ただ「正しい書き方」を知らないだけ。

それらを覚えて練習していけば、必ず美文字になりますよ。

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める