「人前で字を書く場面があったら、命がけで避けています!」

先日より新たに、会社経営をされている女性の生徒さんがペン字のレッスンをはじめられました。

 

今までに

・市販のテキストを買って練習した

・通信講座に申し込んで練習した

・書道教室に行ってみた

 

色々なことをしたけど、全くダメだった。。

 

そして、自分の中での最終手段として私のマンツーマンレッスンに申し込まれたとのことです。

 

 

会社の経営者という立場やプライドから、「自分の恥ずかしい字は人に見せない!」という思いが常にあるみたいで、

もし人前で字を書くような場面があったとしても、“命がけで避けている” とのこと(笑)

 

また運送便などで荷物を送る際、“絶対に手書きで送り状は書かない” という徹底ぶり(汗)

 

「自分の字がコンプレックス」という想いを色々と話して頂いたので、私としては必ずお力になる覚悟です!

また キレイな字が書けるようにするのが私の仕事ですので、お任せください。

 

さて、こちらは生徒さんが書かれた「ひらがな」の一部です。

 

 

ちょっと子供っぽい字ですが… そんなの特に問題はありません。 これから!

 

レッスンでは、生徒さんの書かれる字や無意識なクセを指摘しながら「あ」から1文字ずつ書き方のコツを説明。



 

 

なるべくその場で書けるようになってほしいので、

生徒さんには自分の納得する字が書けるまで練習して頂き、私もその都度アドバイスをしていきます。

 

 

休憩することなく「あ」から「ん」まで続けました。

 

 

今回のレッスンでは「ひらがな」だけに絞って徹底的に書き方を学び練習し続けました。

これだけ集中して書くと、自分なりに何かしらのコツや感覚を掴むことができ、それは確実に字に表われることは間違いない!

 

 

 

ずっとコンプレックスだった「ひらがな」が…

 <ビフォー>

 

もちろんまだまだ改善点は多々ありますが、1回のレッスンでここまで変わったのはスゴイです!

字の形だけでなく、線の質も軽やかになり“大人の字” になってきた感じがしますね!

 
<アフター>

 

 

しかし、これで満足してはいけません。

今はまだ土台を築き上げている段階なので、継続して練習をしていかないと、どんどん崩れていきますよ。

今が大切です!


これからもしっかりとフォローしていきますので、一緒に頑張っていきましょう。

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める