個性的な「しんにょう」は直しましょう!

美文字のセミナーやペン字のレッスンで多くの方の書かれる「しんにょう」を見てきましたが、

皆さんとても書きにくそうですね。。

個性的なものがたくさん(苦笑)

 

 

先日のレッスン時に書かれたの生徒さんの「しんにょう」は、そんなに悪くはないですが

“あとちょっと… ” という感じ!

 

 

 

レッスンではホワイトボードを使用して「しんにょう」の形・リズム・書き方などを、ペンの動きを見せながら細かく説明していきます。

私が1番重要だと思うのは “リズム” かな!?

 

 

 

書き方のポイントが分かったら、何度も書いて慣れていくしかありません。

 

長年書いてきた「しんにょう」のクセは、残念ながら そう簡単には直らない…

しかし、マンツーマンレッスンではクセや悪いところあれば、その場で指摘・アドバイスして直していけるところが強み!

 

 

ただやみくもに繰り返し書くだけではダメ。

“意識して書くこと” が大切ですよ!

 

 

 

枠の真ん中(中心)に字を書くためには、“書き始めの位置”や“字の全体像”が分からなければいけません。

 

罫線のある用紙を使用して“中心線を意識して書く練習”をすると、多少なり真ん中に書きやすいかな!?

 

 

 

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める