1文字ずつ確実にキレイな「ひらがな」に変えていく!

先日よりペン字のオンラインレッスンを始められた、埼玉県在住の男性生徒さん。

「ひらがながキレイに書けない・・・」という悩みをお持ちだったので、
先にひらがなのレッスンから行なうことにしました。

 

 

こちらがレッスン前に書かれたひらがなの一部ですが、そんなに悪くはないですよ。

 

 

字はただ何となく書いてはダメ!
“正しい書き方” というのがあります。

 

オンラインレッスンでは、生徒さんの書かれた字を横に置いて

・どこが悪いのか?

・どこをどう直せばよいのか?

生徒さんが無意識に書いているクセを指摘しながら、正しい書き方を細かくお伝えしていきます。

 

 

 

生徒さん「なるほど!」と言いながら興味深く説明を聞いてメモを取っていかれます。

何かしらのコツやポイントを掴んだみたい!

 

 

ひらがなのスタートでもある「あ」、ありがとうの「あ」

書く機会も多く重要な字なので、これくらいキレイに決めたいですね!

 





「お」も挨拶文などで書く機会の多いとても重要な字。

絶対に抑えておきましょう。

 

 

 

できるだけその場で書けるようになってほしいので、

レッスン中に何度でも書きながら、理想の字になるよう少しずつ微調整をしていきます。

 

 

 

この「す」は最高です!

 

 

 

 

 

キレイな字が書けるようになるためには

 

・今一度1文字ずつ書き方のコツを学ぶ

・書けるまで何度も練習する

 

地味で地道かもしれませんが、これしか方法はないと私は思っています。

 

しかしその分、今覚えた知識や身に付けた技術は “一生モノ” !

頑張っていきましょう。

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める