高校2年生男子、「美文字レッスン」をスタート!

先日、高校2年男子のお母さんから、ペン字のマンツーマンレッスン依頼の連絡がありました。


私は現在、基本的に子供や学生には字を教えていません。
理由としては、字でそんなに悩んでいるとは思えないから。

また自分の想いではなく、親の想いで習わされるというのはあまり好きではありません。

しかし大人になり社会に出ると、字がヘタ・恥ずかしいというコンプレックスや悩みは強くなり、
私にマンツーマンレッスンの依頼をされる方は、「キレイな字が書けるようになりたい!」と、熱い想いを持った方ばかり。

 

 

私は“本気で学びたい”という熱い想いを持った方の力になりたい!

 

そのような理由で子供や学生は対象にしてないのですが、今回の学生さんからは熱い想いを感じました。

またメールで依頼をされたお母さんの文章からも、その想いがすごく伝わりました。


(一部のみ掲載)

~~~~~~~~~~~~~~~
息子は高校2年生ですが、部活もやめてしまい、夏休みもゲームばかりやっています。
しかし、そんなグータラな毎日を送っている息子が、唐突に「美文字塾に行きたい!」と言い出しました。

ホームページを拝見すると、最初は月謝も高いし(すみません(゚ロ゚;)飽きそうと思ったのですが、
先生と話をすることで何か「さあやるぞっ!」ってなると良いなと思っています。

また息子が自分から「何かをやりたい」と言ったのは初めてなので、「これは何かある!」と思いメールをしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~



日程を決めて、はじめてのレッスン日。

初対面をした高校2年男子は年頃というのもあり、クールな恥かしがり屋さんという印象。
あまり私の目を見て話をしてくれない感じ…(苦笑)

しかし、まっすぐで真剣な眼差しからは、秘めた熱い想いを感じます!

 

初回は「名前」などをはじめ、生徒さんの書きたい漢字を題材にしてレッスンをしました。

まずは生徒さんの書かれる字を見ることからはじまりますが、なかなかの字… ですね。

 

 

でもまったく問題はありません。この字を変えていくが私の役目ですから!


基本的にレッスンの進め方大人と同じで、

ホワイトボードを使用して、ペンの動きを見せながら書き方のコツや注意点を細かく説明していきます。


また生徒さんが気付いていない字を書くときの無意識な癖を指摘しながら、徹底的にそれらを直していきます。

この癖を直すことが何よりも大切なのですが、それ以前に、自分の癖は自分では分からないもの。。

 


なかなか思い通りに書けませんでしたが、
その場で何度も何度も練習をすることで書き方のコツが分かったり、手も少しずつ思い通りに動くようになってきました。


それでは、

一生懸命に頑張った生徒さんの努力とその成果をご覧ください!

 「警察官」のビフォーアフター

 

 


 「職業」のビフォーアフター

 

 

 「公務員」のビフォーアフター

 



キレイに書けたのはもちろんですが、

以前の字と見比べることで、何よりも“字を書く気持ち” が変わったのが伝わると思います。


ウザかったかもしれませんが、レッスン中にかなり “精神論” も語りましたから(笑)

気持ちがなければ、絶対にキレイな字は書けませんよ。



これらの字を見たお母さんは、

「息子の字じゃないみたい! 感動して泣きそうです」と喜んでいらっしゃいました。


どのように成長していくか、本当に楽しみです。
さぁ、これからも一緒に頑張って行こう!


レッスン後にお母さんからご感想を頂きました。

※一部のみ抜粋
~~~~~~~~~~~~~~~~

今日はありがとうございました。

丁寧な説明で、とても分かりやすかったです。

「警察官になりたい」と言うわりに、夏休みは夜中中ゲームして昼間寝てという生活をしていた息子を見て困っていました。

しかし、今日先生の話を真剣に聞いている姿、ゲーム以外にあんなに集中している息子を見て本当に驚きましたし、嬉しくなりました!

レッスンでの先生の真剣さや熱心さを感じることで、目先の事だけでなく、本当に大きく言えば「将来のこと、人生について」も考えるきっかけになればいいなと思いました。


キレイな字が書けることは人生を豊かにしてくれると思いますので、息子も少しでも自信がもてるよう頑張ってくれたらなと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

セミナーの依頼・お問い合わせは、
電話もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申込みはこちら

このサイトを広める